縁起の良い紅白 - お祭り用品通販|専門店で法被や神輿を|お祭り用品の通販はデコレーションセンター昭和

お祭り用品専門店【デコレーションセンター昭和】HOME > 縁起の良い紅白

縁起の良い紅白

日本では古くから縁起の良い日やお祝い事、勝負を決する場面において紅白が利用されることが多いです。紅白幕紅白紐、紅白歌合戦、紅白餅や紅白饅頭など様々なものに紅白という文字が使用されています。

紅白のルーツ

紅白のルーツは2つの説があるとされています。ひとつは平安時代末期に起こった源平合戦が関係しています。源氏が神を表す色である白旗、平家が天皇を示す紅旗を掲げて戦ったことが由来しており、それ以来、赤と白は対抗する色合いとして用いられるようになったのです。

紅白歌合戦をはじめ、運動会でも赤組、白組に分かれて競い合ったりします。このように紅白は2組の戦いを表現しているのです。またもうひとつは、赤は赤ちゃんの誕生を白は死や別れの色を意味することから、その2つの色が組み合わさることで人の一生を表しているという説が由来ともいわれています。人生そのものを「晴れの舞台」と表現することから縁起が良い、お祝い、めでたいなどの意味で使用されるのです。

なぜ赤白を紅白と呼ぶのか

では、なぜ紅白「こうはく」と呼ぶのでしょうか。なぜ赤白「せきはく」と呼ばないのでしょうか。漢字発祥の地である中国では「赤」という漢字は赤色を表す言葉ではありません。赤色に当たる言葉は「紅」であり、紅は色彩だけではなく、縁起が良い幸運の象徴とされる漢字なのです。そのことから縁起を担ぐ意味を込めて赤白が紅白になったのではないかと考えます。

当店はお祭り用品の専門店です。紅白紐や紅白幕、紅白布といったお祭り会場の演出に最適なアイテムを通販しておりますので、ぜひご利用ください。紅白紐、紅白幕はそれぞれm単位で切り売りしておりますので、ご希望の長さでご注文頂けます。また、専属の職人の手作りによるオリジナルお神輿も販売しております。

ご予算に応じたお神輿の作成も可能ですので、ご安心ください。お祭り会場を賑やかに盛り上げるお手伝いをいたしますので、お祭り用品のことでお困りなら何でもお任せください。

お祭り用品の通販なら専門店へ

衣装などのお祭り用品なら愛知にございます専門店・問屋【デコレーションセンター昭和】の通販をご利用ください。祭半天(法被・はっぴ)など、お祭りに欠かせないアイテムをお安い価格で販売しております。